スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月24日 ジュリエッタおばあちゃんの遺言 (セルバニア マユミさん講演会)

先日のフィリピンの台風では、とても大きな被害がありました。講演会の参加費は、フィリピンへの支援になります。この機会に、みなさまのお力添えをお願いいたします。

当日参加の方は、満席になる可能性がありますので、
事前に参加お申し込みをお願いいたします。参加費は、当日受付にてお支払いくださいませ。


11月24日 講演会


11月24日 13時20分~14時50分
京都建仁寺 両足院にて
Body Balance 軸の山中 セルバニア まゆみさんによる講演会を行います。
参加費は3,000円です。(前売り2,500円)
参加申し込みは、Creative Lifeまでメールにてお申し込みください。
creativelife2013☆outlook.com ☆を@に変えてください。
追って、返信にて受付のご案内をさせていただきます。

山中 セルバニア まゆみさんは、お父様がフィリピンの出身、お母様が日本人のハーフとして日本で生まれ育ちました。

フィリピンは非常にたくさんの小さな島が集まっている国です。

その中の小さな島で生まれたお父様は、先祖代々、島の人たちの出産から看取り、そして病を癒す伝承療法を受け継ぐ家系の血を引いています。

まゆみさんは日本で生まれ育ちましたが、ご自身とお父様のルーツである島に行き、
そこで、おばあ様から伝承療法であるヒロットの教えと知恵を教えてもらう機会をもちました。

そこから、彼女はおばあ様から教えられた伝承療法の教えを守り伝えるという使命を受け継ぐことになったのです。

同時に、フィリピンという国の今があまりにも日本とは違い、貧困や人身売買など痛ましい現実があることに衝撃を受けます。

そこで、フィリピンという国に対しても、小さなところからでも何か出来ることはないかと活動を始めます。

彼女が考える、「フィリピンのためにできること」とは、現地の人が自分たちの意志によって、

自分たちの国を変えていくことを応援することです。

彼女はおばあ様やお父様の出身の島から、将来のある子が、日本へ来てもらうことを試みています。

そして彼女から伝承療法を学んで、

再び島に持ち帰ってもらうということを希望しています。

けれども、なかなか労働ビザが降りないなど苦労もあります。


今回の彼女のお話から、

フィリピンに残っている自然とともに生きていく知恵や、

家族や同じ村の人々が絆を大事にして生きているということ、

身近な人たちの誕生から死と向かい合っていく生活など、

私たち日本人が忘れてしまっている大切なものを思い出すきっかけにしていただけたらと思います。



自然療法・代替医療を考える会
Creative Life事務局まで
メールにて
creativelife2013@outlook.com

希望の講演名と氏名・連絡先を明記してご参加お申し込みください。

参加費はお手数ですが、事前にゆうちょ銀行以下の口座までお振込みくださいませ。
※22日15時以降のお振込みにつきましたは、確認が取れる振込証明を必ずご持参くださいませ。


ゆうちょ銀行
シャ)クリエイティブライフ
店名:四四八
店番:448
記号:14460 番号:10177471

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Creative Life

Author:Creative Life
自然療法・代替医療を考える Creative Lifeは、2013年春に京都を活動拠点として設立されました。
10月7日より、一般社団法人Creative Lifeとなりました。

このブログで、活動報告、お知らせなどを発信していきます。

この活動に賛同し一緒に活動していただく会員・賛助会員を募集しています。
お問い合わせはcreativelife2013☆outlook.com
☆を@に代えて事務局までメールにてお問い合わせください。

最新記事
お勧めの本
大野百合子さん 催眠ワークショップ開催予定!! 乞うご期待!!
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。