スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エネルギーリーディングによる健康チェックを体験してみませんか?

私たちの肉体を取り巻くようにエネルギーの領域があります。
いわゆるオーラと呼ばれているものです。

そのエネルギー領域から多くの情報を得ることができます。

例えば、日常の食事の状態や内蔵の健康状態、
ストレスをどのくらい抱えているか等は、エネルギー領域にはよく反映されています。

また、体調不良を持った方がエネルギーリーディングを受けることで、
その症状と心理的な傾向がリンクしていることなども良く理解できます。

エネルギーリーディングによる健康チェックの体験を受け付けています。
興味のある方はメールにてご連絡くださいませ。

時間は15分~20分程度、料金は1500円となります。

※エネルギーチェックで得られる情報は健康に関するすべてをカバーしているわけではありません。
 参考としてお役立てください。

 また、専門医による治療を必要としているような場合は、必ず専門医にご相談ください。

 
例として

 ある女性のエネルギーリーディングをしていて、
下腹部にに冷えたような感じがあるのを感じたのでお聞きしたところ、婦人科系に不調があるということでした。
その部分をもう少し感じていくと、そこには恐れの感情があるということが感じ取れ、
それは幼少期の体験から来ているということが判明しました。

彼女には、そのまま医療機関の受診を継続して受けながら、感情を解放するための代替療法を並行して受けるようご紹介させていただきました。

以上の例のように、

現代医学のアプローチでは内蔵に感情エネルギーが留まっているということについては無関心で、
食事や生活週間のアドバイスや薬を処方することが主な治療となります。

医学を否定はしなくても、感情エネルギーを開放するというアプローチを並行して取り入れることで
症状が軽減されれば、自然に薬を減らしたり、飲まなくても良くなります。
また、生活の質も良くなるので、上手に活用するとかなりの助けになると思います。


注意点としては、

同じ部分の不調の原因が必ず同じ種類の感情エネルギーの滞りと決まっているわけではありません。
その人その人の育った環境や背景がありますので、その原因は様々だということです。

また、現代医学の治療が必要なのに、それを勝手にやめてしまうなどするのは危険ですので、
そのことも十分にご理解くださいませ。

ただ、身体自身が自然治癒力を持っていますし、身体には叡智があります。

本当に何を必要として、何が不要なのかということは身体自身が知っているということも事実です。

身体の声を聴くということ、自分の感覚を信頼するということは、とても大切なことなのです。

それは、外側からの権威(治療者)の声に従って、
却って健康を損ねてしまったという悲劇を起こさないためにも大事なことなのです。










 





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Creative Life

Author:Creative Life
自然療法・代替医療を考える Creative Lifeは、2013年春に京都を活動拠点として設立されました。
10月7日より、一般社団法人Creative Lifeとなりました。

このブログで、活動報告、お知らせなどを発信していきます。

この活動に賛同し一緒に活動していただく会員・賛助会員を募集しています。
お問い合わせはcreativelife2013☆outlook.com
☆を@に代えて事務局までメールにてお問い合わせください。

最新記事
お勧めの本
大野百合子さん 催眠ワークショップ開催予定!! 乞うご期待!!
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。